上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
まさか南京に恐竜がいたとは。。
なにやら、南京地質博物館にいるそうです。
場所は「南京の秋葉原」で有名な珠江路の近くです。

それにしても大きくて、
全長28m、首だけで12m、高さが8,4mあるそうです。
分かりやすくいうと、バスケットボール場級の大きさみたいで。

そして、何より面白いのが、
この恐竜君。
重度のがに股?O脚症?だったようで。

いつの時代にもいるんですね。。
人間恐竜問わず、姿勢正しく、
全うな人生を送りたいものです。

20091120082624707655.jpg
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイトアジア最大の恐竜が!!

says... No title

Date:2009/11/21 23:40

O脚症?はは、そうなんですか。

says... Re: No title

Date:2009/11/23 10:48

はい。しかも重度のO脚症だったみたいで。。
でも、恐竜って、みんなそんな感じしますよね。
モデル並みに歩いてる恐竜って逆に気持ち悪いですし。

今回もコメントありがとうございました!!

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。