上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
携帯電話の番号を購入?
と聞くと、日本で生活してる方は、
「どういうこと?」と思われるでしょうか?
日本だと、携帯の本体を購入すれば、番号も自動で付いてきますから。

ただ、中国はそうではなく、
携帯本体と、番号(USIMカード)は別々に買います。
もちろん、携帯屋さんで売ってるので、同時に買えるのですが、
今回は、よりお得なUSIMカードを発見!
そちらで購入しました。

以前、ふと見つけた個人経営の携帯ショップ。
昔のタバコ屋さんのような感覚で、
畳1畳もないところで、携帯を並べ、携帯料金の支払いも扱っています。
(中国では、携帯料金の支払いは、プリペード式で、先払い、無くなったら再支払いです。)
そこで、自分の番号を伝えて、50元分チャージ(中国語で”充値・チョンジー”)してもらいました。
その時、日本人であることがばれ、(普通にみんなにばれますが。。)
話をしているうちに、友達になりました。
なんでも、年齢は23歳くらいで、携帯店を2つ持っているそうです。
若いのにやりますね~。

そんな彼が教えてくれました。
今、携帯電話番号購入キャンペーンで、
50元出して新しい番号を買うと、150元分の電話料金が付いてくると。。
100元もお得じゃないですか!
(ちなみに、本当は、もうキャンペーンが終わってて、更に料金も60~80元なのですが、
友達割引と言うことで、儲けなしで売ってくれました。
ありがたい・・・。)

確かに、番号を変えると、みんなに知らせたり、登録してもらったりと、
いろいろ面倒なのですが、地元中国人も時たま番号を変えたりするので、
お互い様かなと思い、思い切って購入しました。

今の番号もまだ20元分ほど残ってるので、それがなくなり次第新番号です。
使うたびにお得が感じられる電話っていいですよねー。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト携帯電話番号の購入

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。