上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!

今日もご閲読ありがとうございます!忙しいのと体調不良で、ブログの更新をお休みしてしまいました。

私は目標を建てるのが大好きです。これは達成不可能だろうというものも含めて常に10個くらい目標設定しています。そして、期日までに8個くらい達成できたら嬉しいな、といった感じでやってます。その目標に、「人を喜ばせる、笑顔にする毎日」というのを加えました。

目標設定について、人それぞれ意見は異なると思います。多くても3つにしたほうがいいという人もいますし、一つだけに集中したほうがいいという人もいます。目標を明確にするために数値化したほうがいいと考える人もいます。私の場合、数字で測れるものもありますし、曖昧なものも日々の意識変革として加えることがあります。 8個達成すればいいので、そこらへんは適当です。

今回加えた、人を喜ばせる生活。ふと自分とはかけ離れていることに気づきました。いつしか人に合わせるのに疲れ、自分の予定や気持ちを最優先するようになっていました。でも、それって結局リターンが少ないんです。もちろん、見返りを求めて善を尽くすわけではありません。それでも、人のために物事行えば、セルフイメージが向上して自己肯定感が増しますし、人にも好かれて物事うまくいきます。ただ、人を利用するような人は極力無視です。

でも、いきなりは難しいもんですね。誰に対しても笑顔で接しようと思っても、眠くていい笑顔が作れない。ボーッとして話を積極的に聞けない。ケチだから気前よく振舞えない。まずは睡眠をしっかり取れよ、って話ですが、当たり前にできると思っていたことが意外とできなくてビックリしました。きちんと挨拶ができる。笑顔で応対ができる。気遣いができる。そんな当たり前のことで人生変わりそうです。

ジャカルタの小道にはでっぱりが頻繁に現れます。インドネシア語ではPolisinTidurと言い、「横になったお巡りさん」という意味です。でっぱりがあるので、みんな車やバイクに速度を落とさないといけないわけですが、道を歩いていると、おじさんたちがこのでっぱりを作っていることもあります。自分たちで勝手に作っている雰囲気です。このでっぱりを作るくらいなら、デコボコ道を直したり、渋滞対策したり、洪水対策をしてくれ!といつも思ってしまいます。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト人に合わせるのに疲れてしまったら

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。