上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!


中国の山東省これまた不愉快な問題が起こりました。
ある大学の男子学生全員がDNA検査を強制されたのです!!

人権無視もいいとこです。
やりたい放題です。

今回の問題は、大学の寮内で起きた窃盗事件が発端です。
今年一年で38件の窃盗事件が発生しました。

パソコンが35台、携帯電話およそ20台、その他金品20万元相当が盗まれました。

20万元ですと、260万円くらいですから大した金額ですね!!

そこで警察の思いついたのがDNA検査です。
校内の男子学生を全て集めて一斉検査します。

その間理由を説明することもなく、
ただ一方的に検査を強要します。


何という勝手な行為なんでしょう!!
警察だったら、証拠品や推理から犯人を特定しろ!って話です!

被疑者を絞ってからDNA鑑定をするならまだしも、
なんでいきなり全校生徒に検査を強要してんだよ!!

しかも、DNA鑑定もタダではありません。
ザクっと計算しても、今回かかる検査費は50万元。

あれ、、
被害額を超えてるんですけど!!
犯人逮捕の為に必要なのか。
職務怠慢なのか。

今中国のネットで話題のニュースでした。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト中国の人権無視行為ー学生にDNA検査を強要

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。