上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
先週の足つぼと入れ替わり、
今週は再び大衆浴場へ行ってきました。
例の大衆浴場です。
南京の現地人が大量に利用している、あの、
次の日に高熱・全身痛その他風邪の諸症状で苦しんだ、あの。

もう暦的には明日で四月、
だいぶ春めいてきています。
南京でも、寒くなったり、また寒くなったりを繰り返しているとは言え、
そこまで寒くなく、程よい気温を楽しんでいました。
なので、もうお風呂に入りに行く必要はないかなー、とも思いましたが、
毎週のルーティンであること、
そして、もしかしたら、今シーズン最後かもしれないということを踏まえて、
懲りずに行ってきました。
身の危険を感じながらも、、、

今のところ、どこも体調を崩していません。
明日が勝負でしょうか。。
何かあったら、またご報告します。

こうして、地元の銭湯へ出かけ、
定期的に現地人の生活を目にしていますが、
ふと気づきました。。。

中国人は隠してない。
あそこもここも、どこもかしこも。
隠してないんです。
というか、タオルさえ持ってきていない人も多い。。
その理由としては、アカスリをするので必要ない。
手で泡立てるので必要ない。と言った具合でしょうか。

それにしても、普通に隠してないです。
今思えば、日本にいた時、中国人は銭湯が苦手だと聞いたことがありました。
どうも慣れない、恥ずかしいと。
しかし、それは、中国でも地域に寄るのでしょうか。
なにせ、こちらの南京人は、銭湯に普通に入っていますし、
何より、隠してないのですから。。

それに、中国人は、トイレの時も、壁のないトイレで普通に用を足してますよね。
「ニーハオ・トイレ」でニーハオ、ニーハオ。です。

なので、逆に言うと、公衆の浴場で前を隠すと言うのは、
日本人独自の習慣なんですね。
韓国人とかも、普通に隠さずにいましたので。

郷に入っては郷に従え。
私も隠さずに銭湯通いです。
タオルも持っていってませんし。
周りが隠してない中だと、隠していると、逆に恥ずかしいです。
もちろん、日本だったらしっかり隠しますよ。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト今日も懲りずに大衆浴場へ、、

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。