上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
気づいたらもう春節が来てました。

最近忙しくて困ります。


今年もまた新年を祝う花火や爆竹がバンバン盛り上がったみたいですね。

この雰囲気悪くありません。


新年を待ちきれず、大晦日の9時くらいから爆竹の音がちらほら聞こえだします。

そして12時を回るとまた一斉にやかましくなるんです。

そんな毎年の行事で、環境汚染が悪化しました。

空気は再び有毒モードに。

中国の花火って、安そうだし、有害物資とか入ってそうですよね。

それでなくても数が多いから、一気に公害レベルですけど。

年々規制や自粛呼びかけが増えてますが、やっぱり我慢できないんですね。

来年は全体がもっと成長してくれることを願います。


中国は10日、旧正月の「春節」を迎え、前日夜から10日未明にかけて新年を祝う大量の花火が打ち上げられましたが、その影響で、広い範囲で有害な粒子の濃度が急激に上昇するなど、大気汚染が悪化しました。


関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト中国春節花火でまた汚染悪化

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。