上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
いやーすごいことになってきました。。

どうも!!
からあげまる(葉月)です!

中国の格安航空会社(LCC)の春秋航空(上海市)が
来秋をめどに成田空港を拠点に日本の国内線への参入を計画していることが分かりました。

3.jpg

この春秋ですが、
10月末に日本法人「春秋航空日本」を資本金15億円で設立しています。

しかし、国内線に参入するために、
13年秋までに日本企業からの出資も得て60億円まで増資する予定だそうです。

そして春秋は、
国内線だけでなく、成田発着の中国、韓国などで国際線を拡充していくそうです。

価格競争がすごそうですね。
飛行機の値段が高くなるのはいいんですが、
そこまで下げなくてもいいと思います。

空の旅を楽しみたいとも思いますし、
最近も起こった整備不足の問題も心配です。

消費者の目が試されるのではないでしょうか。

でも、成田発上海行きができたら使ってしまうかもしれません!

いつも応援ありがとうございます☆
1クリックよろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントも大歓迎です。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト中国LCCの春秋航空、成田拠点に国内線参入へ

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters

Trackback

まとめ【中国LCCの春秋航空】 (まっとめBLOG速報) reffering on 2012/11/28

いやーすごいことになってきました。。どうも!!からあげまる(葉月)です!中国の格安航空会社(LCC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。