上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
いやー、日本への一時帰国も終わり、
無事に中国南京へ帰ってきました。
2週間ちょっとと短い期間でしたが、いろいろな発見をし、
新たな観点から日本を見ることができました。

結論から言うと、
私はもう、日本よりも中国のほうが合ってるかな、と感じます。

食事で言うと、味の強い中華料理に慣れてしまうと、
日本での食事はなんかインパクトに欠けます。。
人を見ても、やたらと統制された大人しい日本人よりも、
少し野蛮なところもありますが、人間味あふれる中国人のほうが、結構好きです。
どちらがいい悪いと言う問題ではないですが、
今となっては、中国のほうが居心地がよくなってしまいました。

日本で戸惑ったことがいくつかあります。

一つ目はお店での店員の過剰な対応です。
さすが、「お客様は神様です。」だな、と思いました。

あるお店のレジでは、
「袋をご用意してもよろしいでしょうか?」と聞き、
また別のお店では、ポイントカードの有無を尋ねたあと、
無いことを伝えると、
「失礼しました。」の一言でした。

別にそこまで気を使わなくてもいいだろ、と思います。
中国では男女平等、お客と店員も平等です。
というか、店員が威張っている感じがしますね。。
それはそれで、しゃくにさわるのですが、
今となっては、合理的でいいかな。と、、

もう一つ感じたのが、衛生的にきれい過ぎると言う点です。
特に最近はインフルエンザの流行の為でしょうか、
どの建物にも消毒液が置かれていました。
中国では見たことがありません。

そして、一番驚いたのは、あるラーメン屋でのことです。
生卵サービスで、お皿に生卵を入れるとき、
入れる前に、アルコール消毒スプレーを吹きかけていたのです。
もちろん、身体に害になることはないんでしょうけど、
果たして、そこまで気をつける必要があるんでしょうか。。

中国では、衛生的にいつもサバイバルで、不安は絶えませんが、
逆に日本の衛生的に無菌状態だと、自分の免疫力が落ちそうで心配です。

こうして客観的に日本を見ると、
「ここが変だよ日本人」がよく分かるようになりました。


中国の衛生チェックです。
というか、検査官が素手で肉触ってるってどういうこと??

衛生_convert_20100225102653
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト日本も普通でないことに気付く

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。