上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
金曜日に久々に行ってきました!
「盲人足疗」盲人足つぼです。
(別に差別してる訳じゃありませんよ。。
お店の看板がまさにこれなので。。)

以前行ったのは秋ごろでしょうか。
その後インターネットで調べたら、
足つぼの反射区。もみ方。順番等、詳しく出ていたので、
あぁ、もうお金出していく必要ないかな。と遠のいていました。

でも最近、風邪で銭湯行くとひどくなる。。
あと、来週帰国と言うことで体調を整えたい。
特に、心臓が心配。で、
いつも銭湯に行く金曜日に、行きつけの足つぼに行ってきました。

行ったら何と、値上げです。。
もともと20元が25元に。
それでも60分で400円と言う破格の値段なのでやってもらうことに。
(というか、あまり思考が働いていなかった。

久しぶりに行くと、やっぱり効きますね。。
足の裏の外側をもまれると痛い痛い。。
何恨まれることしたっけ、って感じです。
それでも、治療師のお兄さんは表情一つ変えずに揉んでくれていますが。

そして、どこが悪いか聞いてみると、
特にどこも悪くないとのこと。
この前もそうだったけど、絶対専門の学校とか行ってないだろ!
と、心の中でツッコミます。

マッサージ

今日の写真は公開マッサージです。
中国の整体ですが、なんで、屋外で??
中国では、歯医者さんの治療が外から丸見えだったりと、
そういうとこ全然気にしませんよね。。


そうだ。
私、2月は一時帰国になります。
中国から離れるのと、
実家はインターネットつないでいないため、
おそらく更新はお休みに。
時々サプライズで、って言うのもないかと。。

また皆さんとお会いできるのを楽しみにして。
いつも応援ありがとうございます。
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイト久々の足つぼ体験

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。