上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  クリックありがとうございますワン!
いやー、プリンタが大変だったんですよ。。
カートリッジの表示だとあと8割も残ってるのに、
色が薄くなる一方で。。

日本語教える時も少し印刷していきますが、
生徒さんと顔を見合わせて、なんでだろうね。。と。
(お前が聞くな、って感じですけど。)


そして、薄すぎて仕事にも何にもならなくなり、
新たに黒のカートリッジ購入を決めました。

南京の秋葉原で有名な「珠江路」へ行き、
一つ一つお店を見ていきます。
最初やっぱり、高値をふっかけられながら、
そういうのはもはや相手にもせず、ちゃんとしたお店を探します。

いろいろ聞いて回った結果、
オリジナル版と国産版があるようで、
国産版だと半額にまでさがるようです。

もちろん国産版を買い、一安心。。
と思いきや、かえって使ってみると黒出てこない!!
なんど試してもだめで、カラーも出ない始末。

またそのお店へ行って交換してもらうことに。。
うまく交換できるかな。。と思いきや、
普通に交換してもらえました。

店員いわく、国産版は特に、
こういうトラブルは日常茶飯事らしく、、
避けられないもの。という考えだそうです。
(それもどうかと思いますよね。売り物ですし。。)

そして、今回は無事に成功し、
こんなにも黒く印刷されるのかと、
溜まった印刷物を一気に印刷してしまうのでした。
(白髪染めしたばかりの黒髪のような黒さです。)


このプリンタ、
私が中国に来てから買ったプリンタで、
lenovoという中国製のものです。
当時、200元くらい。
日本円だと3000円弱と言う破格の値段でした。

カートリッジはなぜかカラーで、
(自分としては黒が欲しかったのですが、
店員にうまく丸め込まれて。。
よくあるパターンです。)
もともと結構印刷が薄かったのです。
今思えば、あの時の決断が間違っていました。

プリンタ

ぷりんた
関連記事


  クリックありがとうございますワン!

Thoughts on スポンサーサイトプリンタ復活

says... 管理人のみ閲覧できます

Date:2010/01/03 22:34

このコメントは管理人のみ閲覧できます

says... 管理人のみ閲覧できます

Date:2010/02/23 15:21

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。